風俗求人サイトで働いたときに得られる待遇を確認しておこう

風俗ならではのお給料の支払い方があります。そのひとつとしてバック率があげられます。求人にはこのバック率が書かれている場合とそうではない場合がありますので、面接のときに良く聞いておくことをおすすめします。

自分の下着に左手の指を入れる女性

バック率とは

たとえばお客さんが支払う金額が15000円だとしましょう。バック率が6割になると、自分の報酬は9000円になります。1日で3人相手をした場合、27000円の報酬ということになります。

これはお店によって異なるものであり、また人気が出たり長く勤めたり、そしてお店に貢献することによって、バック率が上がる可能性があります。

都会の方が料金が高めになりますので、もう少し報酬額が増える期待を持つことができるでしょう。

その他の待遇

バック率が基本の報酬になりますが、その他に待遇があります。たとえば指名料やオプションが付いた場合、基本的は自分の報酬になります。

あまり見かけられないのですが、お店によっては2割ほどお店に取られるということもあるようですが、基本は自分のものになります。

指名料であれば、ネットに顔写真を掲載すればその分指名料を貰える期待を持つことができますし、様々なことができるのであればオプションを多く設定しておくと、その分報酬は増えます。

ただしネットに顔写真を掲載するのはリスクがありますし、オプションが増えるというのは、嫌なことも克服しなければなりません。それだけ努力が必要になります。

基本はバック率が報酬になると覚えておくと良いでしょう。長い時間お客さんを相手にすると、それだけ報酬が増えることになります。

また努力によって報酬が上がるシステムになりますので、頑張れば頑張るほど稼げるシステムになります。